BEYOND THE STYLE Vol.01 -3-

FEATURE

CHIC & EASY

ウサギとドクロをモチーフにしたトレードマークで知られる、NYブランドのサイコバニー。
“made for mischief”(好奇心と冒険心を忘れない)をテーマに、トラッドをベースにしながらも大人の遊び心をさまざまなアイテムで表現している。
“BEYOND THE STYLE”はサイコバニーの着こなしをオトナのライフスタイルにおけるさまざまなシーンと共に紹介する特集企画。
記念すべき第1回目は、上品でラクチンなポロシャツのオン・オフコーデがテーマ。平日を過ごすオンスタイルと週末のオフタイルを湘南からお届けしたい。

リラックスタイムを彩るトリコロールの総柄バニー!

Style No.05

リラックスタイムを彩るトリコロールの総柄バニー!

しっかり働いた後に迎えるウイークエンドは、友人たちを誘ってキャンピングカーでサーフトリップに出かけるのが今の季節のルーチン。2日目の始まりの朝は、波の音が奏でる自然のリズムが優しく導いてくれるはずだ。起き抜けのモーニングコーヒーで目を覚まし、ヴィンテージテイスト溢れるキャビンでくつろぎながら、いい波が来ているかどうかをチェック!こんなリラックスタイムには、サイコバニーのトレードマークが総柄で刺繍された爽やかなポロシャツはいかがだろうか。ホワイトをベースにすることで、さりげなくトリコロールを表現している点も遊び心の現れ。ラッセルアスレティックとのコラボによるスウェットショーツは、生地が突っ張ることがないからより一層の快適な履き心地が味わえる。

リラックスタイムを彩るトリコロールの総柄バニー!

海から上がった後は、キャンピングカーでランチをするのいいけど、最近オープンしたばかりの話題のカフェも気になるところ。そのときの気分次第できままに過ごすビーチライフは、サイコバニーが一緒だとより楽しい。

アクティブなスタイルは機能性素材で楽しむ

Style No.06

サンセットの海上がりに映えるマリンスタイル

平穏な日曜の午後はのんびりしたカフェタイム過ごすのも魅力。だけど、もう一度海に入ったのはいい波が来ていたのに人がまばらだったから。乗りやすい厚めの板に乗り換えて、胸肩のメローな波でゆったり楽しむことができ、程よい疲労感が充実した気持ちにさせてくれる。海から上がった後は、ウェットスーツからブランドロゴやトレードマークなどがすべて刺繍で入ったラガーポロにチェンジ。毛羽を抑え適度な光沢のある生地を使用して、コシがありながらもサラリと着用できるので海上がりには快適だ。クラシックなイメージのあるラガーポロに、ビーチに似合うハイビスカス柄の“フラワーバニー”のショーツを合わせれば、足し算と引き算のバランスが絶妙なマリンスタイルが完成。乱れた髪を整えるためにニューエラとのコラボのキャップを被ると、オトナ顔のスタイルにヤンチャ心を感じさせるコーデを楽しむことができる。

サンセットの海上がりに映えるマリンスタイル

午後からは天気が下り坂だったものの、ぽっかり空いた雲の隙間から一瞬だけ後光が差した。平日の仕事も遊びの波もきっちり乗りこなして、満ち足りた週末をメイクした気分だ!

サンセットの海上がりに映えるマリンスタイル